コスプレカラコンどれがいい?

コスプレカラコン選びのポイント

ステキな瞳を目指すためのコスプレカラコン選びのポイントはつ!

 

「色」「発色」「着色直径」「フチ」「柄」です。

カラコン色

コスプレカラコンを選ぶ際に、まず考えるポイントですね。

 

基本的に、見たままの色を選べばOKです。

 

赤・青・緑など各色ごとに1〜2種類のカラコンを持って使い回している人が多数です。

 

色にこだわって選びたい場合は、エティアやクオリテが色の数が多いのでオススメです♪

 


発色

カラコン発色

実際にカラコンを装着したとき、どのぐらいはっきり色がでるかです。

 

最近のコスプレ用カラコンは進化しているので、コスプレ用カラコンの中から選べば基本的にOKです♪(オススメのコスプレ用カラコン一覧・比較はこちら

 

ドンキや雑貨屋さんで売っているおしゃれ用のカラコンは、発色控えめなのでコスプレには不向きです。

 

高発色カラコンが好まれることが多いですが、発色が強すぎると不自然になることもあるので注意。

 

ちなみに、コスプレ用カラコンの中で特に発色が良いのはエティアです。


着色直径

カラコン着色直径

カラコンの着色部分のサイズです。コスプレ用だと13mm〜14mmほどのサイズが一般的です。

 

着色直径が大きいほど目が大きく、小さいほど目が小さく見えやすいです。

 

女子・可愛い目元の男子は着色直径が大きいカラコン、男子・クールな目元の女子は着色直径が小さいカラコンがオススメ。

 

エティアクールやDOLCEは着色直径が大きく、アシストシュシュは着色直径が小さいです。


フチ

カラコンフチ

カラコンの着色部分の一番外側のデザインです。

 

フチが濃い⇒デカ目になりやすい・発色が少し暗くなる
フチが薄い⇒自然・発色が少し明るくなる

 

という特徴があります。


カラコン柄

簡単に分けると「ベタ塗り」のものと「自然な柄が入ったもの」です。

 

ベタ塗りのカラコンの特徴は

  • 発色しやすい
  • 強い印象になりやすい
  • 目が強調される

などです。

 

自然な柄が入ったカラコンの特徴は

  • 自然な目元になる
  • 優しい印象になりやすい
  • 発色や目力は弱め

などです。

 

絶対どちらが良いと決まったものではないので、キャラや自分のなりたい印象に合わせて使い分けましょう。


 

コスプレの完成度UP☆持っておきたい便利アイテム6選